酵素とダイエット

ダイエットに関するご相談を受ける際、筋トレでのカロリー消費のお話に加えて、

人差し指 『朝、フルーツを食べましょう♪』
人差し指 『食事前から食後30分までは 水分摂取はしないで♪』
人差し指 『噛む回数は30回どころじゃないですよ。100回を目安にね♪』
人差し指 『夜 お肉を食べてもいいけれど、お肉と同じ重さの葉野菜を食べてね♪』
人差し指 『夕食の際 炭水化物(お米)は少なめに摂取してね♪』

人差し指 『発酵食品=お漬物 を食事に取り入れてね♪』

と、お話をさせていただいています。
でも、食べちゃうのよねー。 という方が殆ど。
これは、お砂糖と一緒で、なかなか変えられない悪習慣ショック!
急激な血糖値の変動に ついつい空腹感を覚え 食べちゃうパターンかな。

フルーツや葉野菜をおすすめする理由は 酵素!!
酵素は 加熱していない ナマの食べ物 もしくは お漬物などの発酵食品に含まれています。

酵素は身体の中で 消化・疲労回復・代謝 などに使われます。
食べてばかりで 消化のために酵素がたくさん必要だと…その他の働きがにぶってしまい
疲れが取れない、代謝が落ちてしまう なんてことになってしまいます。
デトックスもできなくなり、老廃物が出て行かない…((((;゚Д゚))))コワイことです。
夜 寝る3時間前には食事を済ませておきましょう♪ というのもそういう理由から人差し指
寝ている間に 消化してたら、疲労回復ができなくなっちゃうでしょしょぼん
疲労回復や代謝の為に酵素を働かせたかったら…酵素が不足しないためにも
暴飲暴食を防ぎ、食事の内容を考えることが大切です。

実際 私もその食生活を導入するに当たり、りんごを箱買いして持ち帰ったり
キャベツをやたらと買って 大きすぎて冷蔵庫に入らず、
しかも育ち盛りの息子たちからは 野菜ばかりの食事だとクレームの嵐!!
だけどね、これで 次男は見違えるほど痩せたのですよ♪
無農薬の家庭菜園で取れる野菜は季節限定だったり、日々の買い物が大変で
もっと楽に 酵素を摂取できないものかと模索してました。

そこで 出逢った こちらの酵素きのこ大興奮
大豆・小豆など 女性には嬉しい イソフラボンの効果も期待できますラブラブ
ホルモンバランスの乱れも 改善されそうですドキドキ

自分が使用して 体調の改善を実感し、身体の冷えも改善傾向にあります。

カテゴリー: インフォメーション パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中