実験

ボディワークのお仕事をする上で

人様から聞いた情報を鵜呑みにして、そのまま発信するブーブー!

ということをしないように心がけています。

新たな情報を習得した時に

一度 インプットされた情報を 自分の身体を使うなりして実験して

自分の中で ピタットハマれば・・・ 言い方が曖昧だね(笑)

明らかに それを行うことで求めていた効果が現れる。

という状態になった時に ぴん! やっと 自分の言葉として発信するようにしています。

今 私は 右足の親指に少し多めに体重を乗せることで

自身の ウイークポイントがどう変化するか 実験しています

1年間 勉強したから  もう出来る!! 終了!

なんてことはなく・・・常に新しい情報に触れつつも

その中の嘘に翻弄されない 確かな目が要求されますね

目の前の 生徒さんに怪我をさせるわけにはいきませんから・・・

言葉がけでの指導・お手本を見せながらのトレーニング

的確な効果を出すメンテナンス・メンタルのサポート

色々な引き出しを使って クライアントのQOLの向上に 貢献したいと思います。

カテゴリー: Uncategorized パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中