臨機応変に・・・

昨日は 午前と 夜に パーソナルレッスンが2本でした。

午前のレッスン・・・
始めから 腰のあたり腰痛のつっぱり感を訴えておられたので
最初に、それを改善する動きを取り入れてみたものの
それでも 仰向けが続くと きついと言うことでしたので
急遽 横に向いての動きに変えました花

最後には きつい部分が改善されていて 安心しました。
腰だけでなく 背中も全体的に解れていましたよキラキラ☆
ひどくなる前に ○○の動きと △△の動きをするといいですよーと
アドバイスもさせて頂きました。

夜のレッスン…
前回は、首と肩がつらいとのことで
軽くメンテでほぐしてから 動いて頂いたのでした。

今日は その痛みはさほど無いようで ひとまず安心。
背骨を下から捻る動きで 動きの伝わり具合を確認しながら
肋骨・肩甲骨の動きを・・・やはり 痛みの出る部分は 動きが特徴的。
ご本人には自覚は ありません
これが 動きの癖 ってやつねーと 確認。

本来 別々に動く部分のはずなのに、その骨格をつなぐインナーマッスルが
ガチガチなんですねー。
徐々に動きを小さくして、動いてもらいました。

仰向けでの身体観察では
いつも 内側に入り込んでいる肩が かなり床に近づいてくれていました
ε-(´∀`*)ホッ

毎回 テーマを持って レッスンプログラムを作成していきます。
パーソナルレッスンは より 会員様の状況に応じた内容となります。
それでも、前回のレッスンから お会いするまでに
何かしらの 問題が発生して 痛みがある、動きがおかしい・・・
目の前で 訴えられた時、
レッスン内容の変更を即座にできなくてはいけません筋肉
こればかりは 経験を積むしか無いですねケロロ
私も かなり鍛えられました。
ありきたりの プログラムで 目の前の状況を無視するのであれば
市販のDVDを流してレッスンするのと なんら変わりません顔18

私のレッスンだから 受けたいラブ
私に 状況を説明すれば、今のつらい症状が改善されるラブ
そういう想いで 何年も私のところへ来てくださる方のため
また、 これから 出会うであろう 方にも
こんな 素晴らしいトレーニングがあるんだー。と気づいてもらえるよう
最大限の努力は 続けて行かなくてはいけませんね好

6月からは 水泳指導も始まります。
今年の授業内容は レベルアップ予定ぺこ
梅雨時期のプール授業は どうしても 中止になりやすいので
去年の資料見てたら 台風で中止とか 水温低くて中止とかいろいろです(笑)
少ない回数で 泳ぎのスキルアップが図れるように
ボディポテンシャルの動きを 子どもたちにも伝わる言葉で
取り入れてみようかなーって思っています。
中学では 泳ぎを教えることはほぼ無いですからね・・・
小学生の間に 覚えててほしいな。

カテゴリー: 骨盤リンパ体操, La Santē パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中