アスリートのサポート

宗像を中心に トレーニング指導とセラピーで
心身の健康づくりのお手伝いをさせて頂いている
藤﨑由起子です

6年ほど前に パートで働いていた
女性専用フィットネスジムを やむなく退職した時に
思ったのは アスリートの育成にかかわりたい・・・という思い。

まあ、未だに 息子のフォローであたふたしているので
それは 状況が許さず・・・って感じだし
通常 チームに入り込むのも難しかったり・・・
そんな中、
最近 ボディポテンシャルのレッスンにお見えになる方に
アスリートの方が増えてきました。

今日は トライアスロンをされる方 自転車

olympic34_triathlon
以前、ちょっとだけ 夏の水泳教室でご一緒した方で
多くは語ることはなかったのですが、
短い会話の中で 私がやっていることを覚えておられ
興味をもったらしく・・・
数年後の再会を機に、体験レッスン矢印矢印後入会となりました。

過去に故障もし、年齢も重ねて来られて
やはり日々の身体の使い方を考えるようになったそうです。

長く競技をしているから 身体の使い方が完全だ!って方は
ごく少数だと思います。
まして、指導者を付けずに練習する時間が長くなると
それはもう 我流への道まっしぐら汗

インナーマッスルに意識を置いて動くトレーニングは
思いの外 きつく また脳疲労も起こすようです。

動きの度に 『あっ、腹筋使ってる!!』など
ご自分で 気付きを得ながら 如何に今まで力任せに動いていたかを
感じ取られているようです。

レッスンでやったことは覚えて、分からなければ復習。
そして、インソールもお求めになりました。

次のレースで タイムアップすることを祈ります。
次回のレッスン内容を考えるのが楽しみですぺこ

カテゴリー: BMZインソール, 競泳, 骨盤リンパ体操 タグ: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中