5月23日 メディカルアロマフェスタ福岡 正しいメディカルアロマの知識を知りましょう♪

5月23日 メディカルアロマフェスタ 福岡

13:30 開場
14:00~15:30
講演 テーマ「アロマとストレスケア」
講師 吉田晶一氏(NPO日本メディカルアロマテラピー協会会長)

15:40~17:00
吉田会長の無料個人カウンセリング(要予約、10名限定)
アロマジェル自作ブース

2016-11-17-15-30-02

●会場 Hanako塾レンタルスタジオ(福岡市博多区博多駅南1丁目8-12MTビル7階)

●入場料 前売り2,000円 当日2,500円
※定員になり次第締め切る場合もあります
※事前入金です

●詳細はこちらでごらんください。 https://www.facebook.com/events/683960778471223/

 

もっと早くに出会えていたら良かった!

昨年、JMAAメディカルアロマ認定アドバイザーとなった
私の率直な感想です。

 

精油は、ハーブよりも濃縮されているので
取扱も神経をつかうところ。
最近、怖いなと思ったのは
作った人が「無農薬だよ!」と言っているけれど
検査するとがっつり農薬が検出されてしまうこと…
それで、協会では入手できない精油もあったりします(T_T)

そして、残念なことに、
他の協会で学ばれたと思われる方とお話をしてみると、
大事な部分を教えてもらっていないとか、

それって嘘なんじゃ?なんてことを 聞かされて信じていたり、

それ故?講義中に質問しても、ごまかされる事もあるらしく…
残念なアロマの知識が蔓延しているのも確かなのです。
喫茶店でお水に精油垂らしたり…してませんか?たらされてませんか?

12896415_942511745863248_1513853555_o

 

日本メディカルアロマテラピー協会は
香りで癒やさる…そのところは放置プレイ(笑)
フランス式アロマテラピーなので
ガットフォセさん、ジャン・バルネ博士 の思考に近い使い方だと
個人的には思っています。
モーリー派さん、ごめんね^^;

 

精油の薬理効果に注目して
(医師が作成・検証してエビデンスもある)
レシピが沢山提示されております。
まず、そこで安心できるのです。
基材も理論づけされた、安心なものを使うので
知識がなくても、実感できる! ほどのアイテムの数々!

そして、何よりうれしいのは、医療レベルの精油を、
協会が厚生労働省認定の審査機関に検査を依頼し、
農薬・保存料の検出されないものだけを使用することで
安心・安全に戸惑うことなく精油を取り扱えます。
2017-04-19 15.06.43

 

使用する上では、忌避もありますので、
そこだけはきちんと守っていれば 大丈夫♪
お湯も 温度計もいらない
とあるオイルと精油・そしてジェルを合わせて
容器の中でシェイクすれば、出来上がり♪
他の協会で学んだ方が、頭の中「?」だらけになってしまい
【会長さんの講演で、腑に落ちたのよ…】
なんてお話も よく耳にします。

科学的根拠があるからこそ、

お医者様や獣医師さんがJMAAで学ばれて
お薬に頼らなくても過ごせるような処方に活用されています。

a1b2461c6c7cca87182baf08fdf02ac8_s

雰囲気だとか、○○さんが言ったとか、曖昧な表現ではないので
私はそれが すっと腑に落ちる理由かな?
と思っています。
是非、お土産付きのフェスタにいらしてくださいね。

アトピーの方でも使えるような ラベンダークリームです。
そこで、興味を持たれたり、理解できない事があれば
アドバイザー主催の講座にご参加ください。

カテゴリー: インフォメーション, メディカルアロマ, Uncategorized タグ: , , , パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中